COOL-HOTSとは関係ナイチンゲールだけど宜しくメカドック!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | page top↑
クリスマス
DSCN0522_convert_20081226004912.jpg










こときゅんは笑顔。









今日は栗栖の益男さん。



サンタクロースが大忙し。






ヨシキンは


仕事で大忙し。







年越せねーよ。







越せない



越せない壁。







そう、







貞治様の



大記録のように。





キング






まさに









「キング」=「王」







じゃ。
スポンサーサイト
2008/12/25 | page top↑
長い一日。いつもありがとう。
ども。

本日はわたくしのちょっぴりの賞与がもらえたら、嫁さんの為に買い物に行こうと決めていました。

約束。


朝早くに家を出て、ゆっくり買い物をして。。。。


そんな一日を。


んだらば、


朝、わたくし起きれず。

8時30分。


もう、怒りに満ち溢れてます。僕が。


もういかねー。

なんつって。


しかし、


日ごろの嫁さんの大変さを、冷静になって振り返ると行かなきゃと。


嫁さんは

日ごろ


飲みにも行かず

遊びにも行かず

仕事も毎日

子育て毎日

旦那の帰りは遅い

ストレス溜まりまくり。



せめてたまには彼女の為に買い物くらい連れて行ってあげないと。


そんな思いがよみがえり。

超機嫌悪いんです、僕。

朝。




で、車をすっ飛ばし(注:ほぼ暴走行為に近いです。でも暴走はしてないよ。)


嫁さんを買い物に連れて行ってあげました。

連れて行ってあげた。っていうと偉そうだな。

そんな気持ちはない。

少し、仕事と子育ての疲れを癒せればと。

実家に子供を預け。


高速道路をひた走り。


もう、嫁さんには脱帽するほど家事・育児を負担してもらってます。

まぁその分わたくしは嫁さん・子供を養うために働いてますが。


とにかく、心美と年中向き合っているのは大変。

そんな嫁さんが少しでも笑顔になってもらいたい。

まぁそれだけ。



買い物はというと


かなり喜んでもらえました。


嫁さん、ちっこいから、サイズがないの。

とくに靴。

22なんです。

ブーツもねーの。いっつも。

今日は奇跡的にサイズもたくさんあり。

喜んでたね。

二人合わせて

6万くらい使った。


僕は10万以上嫁さんが使ってもらってかまわないと思ってたんだけどね。

日ごろの大変さとくらべたら

屁の河童です。

やっすいもんです。


とにかく、


結構満足してもらえたよ。

まぁ、自分のエスコートの無さに完敗だけども(笑)


嫁さんが家に帰ってきて、一言「ありがとう」って。

いやいや、


いつも


こちらこそ




「ありがとう」






じゃ。
2008/12/23 | page top↑
Yo!Yo!年末だYo!
年末だね。


ねん





まつ


だね。





ヨシキンね、


年末好きなんです。



何故か。


28日から毎日飲み続ける事を誓いました。


んな事より、わたくしの所有するアンプちゃんや、キャビちゃん達が美し過ぎてクリビツです。

毎晩帰りが遅くてファッキングダムです。

ビンボー暇無し街道まっしぐらです。

まるでWBCで我らが原ジャパンが優勝に向かうように・・・・・・





最近、お腹のガスが外へ放出される頻度が半端ねぇナイトです。

おいに~もかんなり、パンクロックしてます。

質と量。

その二つを兼ね備えるようになってきました。

10代20代ではありえない現象です。

そんな日常ですが、


帰りが遅い分、ちまたでは忘年会帰りの仕事の出来ないサラリーマンであふれかえってます。

さようなら。




今年もあと数日で終わります。

年末にはまた個人的なよく聞いた音源と、今年の感想を振り返ろうかなと

思ったり

思わなかったり

藤原鎌足。



じゃ。
2008/12/18 | page top↑
ギャップ
日帰り大阪出張。


大阪では、エスカレーターで止まる人が右側なのね。
東京は左側です。

地下鉄のアナウンス。
東京の路線バスみたいに、次の駅宣伝するのね。

車内放送は標準語なのね。

バス停にて、東京は降車口と書いてあるのに対し、「おりば」と平仮名で書いてあるのね。

大阪滞在時間1時間30分程度だったので、あまり大阪を感じる事はできませんでした。

仕事だから別にいいんだけどさ。

ギャップを感じました。


さて、年末ですね。

Yoshi-KING-DUMはというと、仕事がマジ忙しくてファッキンです。

うっぷんを晴らすように年末年始は飲んだくれます。
去年と一緒です。

ここ1週間ほど、ギターに触ってないです。
最悪です。
ギター弾きまくりたいね。
没頭したいね。
高校生の時のように。

そんな今はダンカンのカバーアルバム聞いてます。

カバーの達人だね。彼は。
まぁ、でもスナッフ節になってしまうけど(笑)


duncansdivas-jacket.gif




尊敬するね。

このおじさんを。




尊敬すると言えば、

わたくしの大好きなメロディックパンクバンド「Valve Drive」の新譜が出ました。

週末に買います。

スプリットです。

メロ好きなバンドマンは買いなさい。
メロ好きな一般市民も買いなさい。
Cool-Hotsの「feelings」もついでにノリで買いなさい。



じゃ。
2008/12/17 | page top↑
悪夢が続く、なんで?精神心理学的な事学んでる人いる?毎晩だよ。悪夢。おかしいよね。絶対。
何から書きましょうか?


なんだか、おっさんブログ見たいだね(汗)


ノンノン。

ヨシキン日記です。




最近はというと、ファッキンな仕事の内容ばっかりで笑顔が消えてます。

なので笑えるためにCOOL-HOTSの昔のスタジオテープ聞いてます。

「森のくまさん」や「スタンドバイミー」を無造作にカバーしてます。
笑えます。

元巨人のバーフィールドみたいです。

しんちゃん、わかる?

鳴り物入りで入ったのに、



「活躍しない!」


です。





昔の曲「sensibility」がテープから流れてきてるが、きついね(笑)

当時を思い出します。

おっさんか!

ヨシキン!



てか、昔の方がギターは僕だけなんで、頑張ってソロ弾いてます。
笑えますね。


音しょぼいし。



ちなみに98年のテープです。

愛娘の生まれるちょうど10年前です。

娘に聞かすことはできません。


そんなわたくしは、


本当に笑えないくらい毎日悪夢を見てます。

こりゃ病気か?

どうなの?




今週は水曜日大阪に出張です。

ああああ、いやだ。

大阪行ったらコバさんに会いたい。

でも、日帰りなんでりーむー。


コバさんは、barricadeの人だよ。




じゃ。
2008/12/15 | page top↑
I WANNA FIND in スタジオ
今、むっかし、むっかしの3人の頃のCOOL-HOTSのスタジオ練習のテープを聴いてます。

90分テープのほとんどを2曲。

オンリー。


そんな中、I WANNA FIND(曲名ね?知ってるね。頼むよ。お願い。)を始めてプレイしている貴重なテープでもありました。

僕と林君(初代ベーシスト)で作ったから、広樹(ドラム)が知らないわけ。
初めて広樹に聞かせたスタジオテープです。


僕もこんなんあるとはしらなかった。

歌詞ないからデタラメで歌ってるし。
笑えるけど。

なかなかそれなりに聞こえる。

完全にスカの音が今と違うけど。


なんかね、嘘英語で歌ってるんだけど、曲調といいテンポといい、
改めてきくと、

スカンピックルみたい(笑)


影響されてたからね~この当時。

えへ。




めいし。

懐かしい。

僕らの曲も懐かしい。


次の新しい曲を早くつくろ。

もほ。



じゃ。
2008/12/13 | page top↑
うそ?マジ?
先日の出来事。

ビッグマウンテンも終え、通常の生活に戻り。



少し寂しさが残りつつも、新しい音楽活動をしていきたいなって思っていながらの平日のとある日。

ついこの間です。







また最近は仕事が忙しく帰るのも遅くなって。

10ヶ月になる愛娘は寝ているし、嫁さんも共働きだから育児に仕事に疲れきっている。



そんな日常がはじまった。。。。





そんなある日。

ついこの間。



帰りの電車の中での出来事。


みなさん、よーーーーーーーく想像してね。






電車内は座席は全部埋まっているが、立っている人はパラパラ。

よくある21時前後の電車の風景です。

これより前でも後でも凄く混む。それが東京。



そんな21時前後の電車に乗り帰宅。

その電車での1コマ。



僕はたまたま一人分空いている席に座った。

家のある駅までは10分程度。

座らなくても全然オッケー牧場主。

でも、連日の疲れからたまたま座った。

いつもは席が空いていても立っているのに・・。



左隣はおばさん。

普通。

至って普通の光景。



そして僕が乗車して次の駅でそのおばさんは降りた。


入れ替えにとても綺麗な女性が乗車してきた。

黒髪で、ケバ過ぎずダサすぎず・・・。

清楚な感じだけど、どことなく女らしさを漂わせている・・・


そんな女性が車内に入ってきた。

別に僕もその人の顔を直視するわけでもないが、パッと見で年の頃は23~26歳くらいだろう・・・。

艶やかな女性。

綺麗でスラーっとしたたたずまい。

でも僕は疲れているし最寄り駅までの残り8分を少し寝ようかなと・・・・。


そしたら、その美しい女性が僕の左隣に座った。

さっきまでおばさんが座っていた僕の左隣に。




彼女は




座った。




疲れていたのだろう。

すぐにうたた寝をし始めた、その女性は。
僕の方に寄りかかってきた。

そんなの電車では当然の出来事。

今回はたまたま美しい女性だっただけで、おっさんのときもあれば学生のときもある。




彼女は半分寝てしまっているのだろう。

僕の方によりかかってきた。

このままでもよかったが、僕は一応紳士らしく少し肩をゆらして
「おーい、あなた、寄りかかったますよ~」の合図をした。



彼女はすぐ目覚めてバツの悪そうに座りなおした。


その数分後、また彼女は僕の方に寄りかかってきた。

僕も綺麗な女性に寄りかかってもらえて、嬉しい反面またちょっと肩をゆらした。

彼女は起きて、また体制を整えた。

そして、最寄駅まで3分くらいのところまできた。






そしたら




また




その美しい女性が寝てる様子はそんなにないのに、僕の方へ寄りかかってきた。


僕は、「もう降りるしいいか。」と思った。


その瞬間





僕に寄りかかってきた

美しい女性が



小さな声で言った。








「このままでいたいの・・・・・」







えっ?








僕は動揺した。







そのまま時は流れた・・・・
















「嘘」です。







じゃ。
2008/12/12 | page top↑
おっかしーなー
今回の小岩での企画ライブ。



クールホッツとしては、新曲を用意しました。

用意なんつったら偉そうだね。


新曲をやりました。








もう、びっくりするぐらい、反響がなくクリビツです。




そんな中、えりぃちゃんだけが




かっこいい曲だったよ~。って言ってくれました。




えりぃちゃんはクールホッツの曲でガラクタミュージックという曲も好きでいてくれます。




そう、


基本、わたくしが作った曲なんです。




まぁ僕が作った曲は素人うけはせず、玄人うけする傾向にあります。




一応、


えりぃちゃんのために


今回の新曲の歌詞をのっけますね。



今回のライブで初お披露目。

この先プレイするかはまったくの未定。


でも、


歌詞だけはのっけておきます。





作詞:Yoshi-KING-DUM & 志水の日出男さん
作曲:Yoshi-KING-DUM
編曲:COOL-HOTS


『bye-bye』


1.霧雨がまるでこの大地を包むように
僕達はそれぞれの気持ちを包んでゆく
残月の灯 そうさ心の色と同じで
ひび割れた体に沁みてゆく
 
無機質なアスファルトに灼熱の太陽が
ジリジリとただ明日を照らしてた

笑み栄ゆ夏、君の言葉 気付かずに
過ぎ去りし時 滲んだ涙消え失せた
振り返るだけでは 何にも変わらないから
この唄を歌おう そう自分の為に

間奏

2.蝉時雨、鳴き止まぬこの音の中で僕等
  情熱と挫折の中にいた
  追いかけた日々がこの曖昧な気持ち睨んで
  膝をつき、胸熱く、空仰ぐ

無機質なアスファルトに灼熱の太陽が
ジリジリとただ明日を照らしてた

笑み栄ゆ夏、君の言葉 気付かずに
過ぎ去りし時 滲んだ涙消え失せた
振り返るだけでは 何にも変わらないから
この唄を歌おう そう自分の為に

間奏(ギターソロ)

   あの娘が少し大人に見えた 少しだけ悔しくて
   淡い季節に色を馴染ませて ビルの合間に
覗く切なさにさよならを告げたよ Bye-Bye!

笑み栄ゆ夏、君の言葉 気付かずに
過ぎ去りし時 滲んだ涙消え失せた
振り返るだけでは 何にも変わらないから
この唄を歌おう そう自分の為に


英詩・・・


です。



どう?


なんとなくわかりました?


そんな曲です。






玄人うけするといえば、


隠れた名曲もあります。


○パンクロックスタイル
この曲はギターリフをわたくしが考えたのにも関わらず、難しくてなかなか弾けない事からお蔵入り。

○道しるべ
広樹が作った名曲。

○Are you happy?
広樹が作った名曲。10年くらい前は必ずプレイしてました。

○曲名なし
スタジオで本当にちょろっとしかやってない宮ちゃんがつくった名曲。

○感情の唄
ヨシキンが作った曲。キーが低い。

○くちなしの花
ヨシキンが作った曲。デモテープのボーナストラック。

○ドメストの唄
林君が作った笑える曲。


結構面白いのよ。

曲。




天秤打法みたいですよ。




DVC00234.jpg






わたくしの娘、この写真みてもブサイクって思っていても笑わないでね。
頼むね。







休憩みたいな感じでよろしく。







そう、




えりぃちゃんは根っからのパンク好きかもね。

ヨシキンの曲は単調でパンク色が強いから。



恥ずかしがらずに、言いなさい。みんな言いなさい。


隠れヨシキンファンよ、もしいるのなら


出てきなさい!



そう




「隠れてねぇ~ぃで、出て来いや!」



by 剛



クサナギ君じゃないよ。



ぶちのほうだよ。



さてさて、



今日は温かかったね。


君の笑顔と同じくらいに・・・・・




お後がよろしいようで。





じゃ。













2008/12/11 | page top↑
大山、打ち上げへ。Far way
まぁ取り合えず↓






DVC00241_20081210225314.jpg




今からビールに興味津々の愛娘。






DVC00233_20081210225404.jpg





彼女は平和です(笑)







さて、ビッグマウンテン12。


打ち上げへ・・・・・・・・







取り合えず、全バンドが打ち上げ1次会に出席。

こりゃまた嬉しい限り。

クーラーも全員残ってくれたし。



取り合えず、打ち上げ始まる前はアンプちゃん話を。


来てくれた方々に挨拶を。


打ち上げでは野球話を。


キッズスキャンダルと3月のWBCについて。

もちロンドンで、セオさんも交えてのがっぷり四つの巴戦です。


セオさんもキッズスキャンダルのしんちゃんも野球に詳しすぎる。

そんな彼らと話をしていると、来年はレギュラーシーズンに数回ドームに足を運ぼうと思いました。

なんつっても、家からチャリで15分くらいで東京ドームシティーですんで。


まぁ、一次会は野球中心でした。


さて、二次会。

クーラー様はご帰宅。

お疲れ様です。


大衆チェーン居酒屋にて。


時間も朝に近づくにつれ


「油断」







そう、










「油断」



した男達がぁぁぁ・・・・・・











DVC00239.jpg











油断は怖い。


とにかく生きている以上、油断すると・・・・・・・・。



てな具合です。





僕は風邪っぴきで、本調子になれず、広樹とともに午前3時過ぎに会場を後にしました。


後日わたくしの部屋には



いつもの光景。


そう、アンプちゃんや機材が帰ってきたのです。






DVC00243.jpg










DVC00242.jpg







我が機材達よ、




お疲れ~い!




二次会ではマサさんやボンちゃんとあんまりしゃべれなかったな。すしさんとも。

その代わり、たかしやオリーブ・エンドレスと話をしました。


みんな、独特の考えをもってますね。



やはり、バンドマンは一風変わった人間が多いのかね。


てか、山梨ではドロケーをケイドロというそうです。


ドロケーは文字3文字+記号です。

ケイドロは文字4文字。

どっちがエコですか?

















じゃ。



2008/12/10 | page top↑
ライブ後日記116 COOL-HOTS企画『Big Mountain vol.12』
いっとっけど、今日のは長いよ。


超長いよ。



心して読む。



そのルールを守れる人じゃないとライツーだよ。



延長15回以上だよ。






では、心して音読して下さい。










んー。


とにかく、この企画にかける思いは特別です。

約一ヶ月半前から練習してました。


練習嫌いなんだけどね。


志水の日出男さんが好きなバンドを集めるっていうこの企画。

HOTSも出るっつー企画。

COOL-HOTSも出るっつー企画。

なんなら初代COOL-HOTSもでちゃうっつー企画。

どーなるもんかね?

って思いながら当日を迎えました。

とりあえず見て。


箸休め的な感じで。









DVC00240.jpg





とりあえず可愛いでしょ?


ブサイクだけど(笑)




さてさて、12月6日の小岩はそんな大山(ビッグマウンテン)。

朝ね、
志水の日出男さんの夢を見ました。

本人一切登場しないんだけど、超うなされました。

で、8時起きです。前夜会社の忘年会だったのに、早起キングダムです。



日出男さんはなんにも悪くないのにうなされて起きました。



以上が、当日の前置きです。






本題。








いやー、とりあえずクーラーキングマックイーンのリハを↓







DVC00237.jpg





んもう、リハからかっこいいんだもん。



マサさんが、僕に言いました。

マサさん「ヨシキン知ってる、このバンド超かっけーから」

ヨシキン「知ってる。知ってる。ランデブー。」


ですよ。



リハからかっこいいって凄いね。
ゲンさんがフライングブイ使ってたのが尚更最高でしたね。


あの不良っぽい所が最高ですな。


とんがってる感じっつーの。

最高だね。




そして、ゴーアップのリハもこれまた最高。


「鉄板」


というのにふさわしいね。


リハにマサさんがマーシャル(アンプちゃんの事だよ、わかるね。)DSLとYoshi-King-DUMのTSLを弾き比べて、なんとヨシキンのTSL-100を選択。


本番もTSLを使用!


最高だね。


ハイワットのキャビとTSL-100の組み合わせって、初めて聞いたよ。











DVC00236.jpg




アンプちゃんも喜んだ事でしょう。


また、いつもと違う音なんだけど、マサさんの手にかかればこれまた良い音すんだよ。コレが。

おい、若者バンドの諸君。

マサさん見習いなさい。

本当に良い音だす男だから。


むしろ、ヘンテコりんな音出して欲しいもん。ダメだししたいもんね。

まぁ、んな事は絶対にナイチンゲールだけど(笑)



さて、我々クールホッツはというと、初代ベーシストの林君こと「りんちゃん」がナイーブ。

終始ナイーブ。

心配になっちゃうくらい。

リハやって、クーラーキングマックイーンの皆々様は林君を絶賛。

ヨシキンダメだし。

らいつーです。





そんなこんなで、オープン1時間前。

アップインのボンちゃんとメーラン屋へ。


いつものメーラン屋です。


最高のひと時だね。




すさまじい緊張をしてましたが、この1時間が癒しになりました。

ありがとう、ボン・ボン・・・・・ボンちゃん。


さて、スタート。


ホッツがトップ。

ステージ袖で彼らの演奏を見てました。

トラブルが起きたらすぐ対処できるスタンバイをして。

結局なんにもおこらず。

ライブは非常に良かったと感じたね。

特に、フォールダウンがね。

相変わらず、「SO?」という曲は何言ってんだかわからない曲で、いまいちわからんけどノリが良かったね。
さすが第一線で活動してるバンドって感じで良かったです。



2番目のエンドレスは2回目です。見たの。
いやー、前回見たときの彼らの企画より数段良かったです。

完全アウェーな東京・小岩のライブハウスでかなり良いライブをしてもらいました。
本当に良かったね。
実力あるなーと痛感しました。

フロント陣みんなほっせーし。

ヨシキンも負けてナイチンゲールだけどね。

3番目のオリーブも良かったねー。

エンドレスもそうだけど、本当みんな上手いね。
熱いしね。

やっぱパンクは熱くないと。

オリーブ、なんかのコピーを1曲でもしてくれたら嬉しかったけど、まぁしょうがない。
でも、本当に曲もよく練られていて素晴らしいライブでした。

これマジだよ。

エンドレスもオリーブも本当によかった。

ありがとう。





4番目、盟友ゴーアップインスモーク。

何も語ることはない


「鉄板ライブの達人」






です。




何一つダメだしするとこない。


本当に本当にスンバらしいライブでした。

メドレーなんて、あんた最高だよ。

あんたぁ、できる?

メドレー。

うちの志水の日出男さんがめちゃくちゃなお願いで25分で9曲やってっていって。

本当にやっちゃうんだから。

終わらない僕等の歌

最高級だね。

ダンス

最高級だね。

ノーヒットノーランをドジャースでやってのけた野茂以来だよ。

本当。


そして、〆の曲は頂上(イタダキ)。

ヨシキン泣いちゃうよ。

って本気で思ったよ。

ありがとう。という言葉すら安っぽく感じてしまうほど感無量でした。

アップインとはいろんな思いがあって、いろんな思いが交差して。

後日はなします。



そして、5番目は我らがクーラーキングマックイーン。

アップインと同じ。

大好きです↓







DVC00238.jpg





コバさんが抜けての小岩初上陸。

本当に素晴らしい。。


超好きです。

しんどい時はクーラーの曲を聴いてます。

その中で特に元気をもらえる曲

「ディアーブロークンハーツ」

今回聞けました。

コーラスアレンジも変わっていて、それまた最高。

本当に尊敬しています。

バンドを足並み揃えて、長く続けていっているその姿は誇らしげです。

そんなクーラーキングマックイーン。

今の若手のバンドさんも僕等の年になればわかるんじゃないかな。えらそうだけど、わたくし。

でも実際そうなんだもん。


しかし、ドラムス乾さんは一切休憩する曲がなくて、大変だったと思います。

そこがまたかっちょいいんだけどね。

ベースごーしさんは指弾きなのに、あの音圧。

全てが大好きです。

ゴーアップは惜しくも解散してしまうけど、クーラーキングマックイーンには死ぬまでバンドを続けていただきたいです。


僕の楽しみがなくならないからね。



えへ。


てふ。

とほ。


もほ。

ブルックリン。






さて、




ちょっと休憩。


バンドマン以外のお話を。


箇条書きで行くね。




ついてきてね。


①仁さん、未来さんがあそびにきてくれた。いや、こりゃ嬉しいぜ。COOL-HOTSがブッキングばっかのつらーい時から遊びに来てくれていた女の子。
こういう、特別な日に忙しい中来てくれたのが最高嬉しいね。ありがとう。

②みなみちゃんも来てくれました。可愛さにさらに磨きがかかっていて素晴らしいね。今はコピバンやってるらしいです。いつか対バンして下さい。おじさんと。

③学さん、そう宮ちゃんのにーちゃんです。顔は確認できませんでしたが、来てくれたそうです。ありがとうございます。今の宮ちゃんのギターは学さんのです。僕のコンボアンプJTM-30も元は学さんのです。宮ちゃんと同じくらい背がでかいです。

④きよくみちゃんちゃん。いつもありがとう。今回はあんま喋れなかったです。ごめんね。

⑤石塚君・菅原さん、僕らをずっと支えてくれたスタジオの店員さん。最高な人達。
石塚君に僕のアンプの音を聞いてもらい、よかったよーって言ってもらいました。最高に嬉しいです。石塚君は「平和」を絵に描いたような男で、超ナイスガイです。彼のおかげで深夜のスタジオができました。菅原さんは僕等がスタジオに通い始めた15歳のときからのお付き合い。僕らの音源の半分以上を手がけてもらってます。大好きなエンジニアです。

⑥姫、あんがとね。
君の笑顔はとても素敵。そしてこういう大事なライブに必ず来てくれるね。ありがとう。たまには連絡してね。

⑦兄貴夫妻、コトミを風呂入れてくれてありがとう。だってお父さん(僕ね。)はライブなんだもーん。

⑧浜ちゃん、とりあえず、「赤霧島」ありがとう。まずそこからだね(笑)
どういう形になるかわからんけど、僕も音楽は続けます。ライブ必ず来てくれ!頼むぜベイビー。

⑨ゆうこりん、かわいいーねー。日出男さんがうらやましいです。なんかあったら仁美に連絡してね。

⑩キッズスキャンダル、君達は本当最高だね。野球好きだし。パンク好きだし。もし気づいてなかったら教えますね。野球とパンク好きな奴に悪いやついねー。そして、「野球」は「89」でしょ?そして
「パンク」も「89」だから。てか、今後とも宜しくお願いします。わざわざ小岩までありがとう。

⑪聖、28日に!

⑫大リーダー様、わざわざありがとうございました。ライブ中、一番後ろから見ているあなた様を見るのが一人で心霊スポットに行くより怖かったです(笑)
小松さんには感謝してもしきれない恩が個人的にあるので、頭上がらないっす。
これからも末永くお付き合いの程、宜しくお願い致します。




まだまだ足りませんがここでストップです。








そして、COOL-HOTSのライブ。



旧クールホッツと、クールホッツと。

いろんな思いが交差して。

ライブりました。



感無量です。


7年前にタイムスリップ。

英が入った時にタイムスリップ。

貴重な時間でした。

あっという間。


それだけです。

素晴らしい時間をみんなのおかげで楽しむ事ができました。ありがとう。


そして、アンプ馬鹿のヨシキンから一言。




僕はbarricadeというバンドに憧れました。
そこのギタリスト、「高谷さん」に絶大な憧れをもってます。


高谷さんは、当時屁っこき娘的な僕の心にぐわーんって入ってきた人なんです。
そのたたずまい、テクニック、そして、アンプから出てきた音にうちのめされました。

そんな高谷さんが当時使っていたアンプが

ヘッド:Marshall 30周年記念ゴールドエンブレム仕様。
キャビネット:ヒュース&ケトナー GC-412

という、とんでもなくマニアックな入手困難なセット。

あのライブ・あの音が僕の理想になりました。

苦節8年。

僕もようやく、初めて、この機材を揃えてライブをする事ができました。
感無量です。







DVC00206.jpg



ようやく一区切り付きました。





DVC00208.jpg




わたくしの自慢の一品です。


このセットは果てしなく良い音を出してくれます。

今流行の~十万するアンプと比較しても引けをとらないと思います。いや、マジで。


今まではこのセットはTakaya 「Style」でしたが、

これを機に

今後は



「Yoshi-King Style」





と名づけましょう。



このセットを持っている日本人は僕以外にいるのでしょうか?

それくらい自慢の一品です。



ライブは全バンド最高で打ち上げへ・・・・・・








後日ね。


気が向いたらね。




じゃ。
2008/12/09 | page top↑
おーそろしーね
恐ろしいくらいに、風邪のあんちきしょうがしつこい。


なんなの、あんたは?


あちきになんのうらみがあんのさ!


トゥデイは会社の忘年会。終わったら早めの帰宅を心がけます。


しかしまー乾燥してーるね。

お肌カッサカサだね。

保湿クリームと化粧水がわたくしのニッカポッカです。




じゃ。
2008/12/05 | page top↑
ウィルスにまいった
いや、ウィルスにまいった。


娘と嫁が嘔吐と下痢のウィルスにやられ、次は義父がやられ、最後にわたくしがやられました。

月曜日は会社休む程の具合でした。

便所にいきっぱなしの、くそったれの人生です。


喉・鼻・咳の風邪が地味に長続きしながらの、このウィルス。

きついね。

医者から出された薬も通常の風邪の薬とウィルス用の薬と2種類あって、薬漬けか!っていうくらいの量です。

何故かお腹がゆるくなると普段食べないアイスが食べたくてしょうがなくなる。

ヨーグルトとかも。


Yoshi-KING七不思議です。



こときゅんはなんにもわからず、元気に回復傾向にあります。
なにより。







あぅ、


まだ


お腹

ゴロゴロ。



じゃ。






2008/12/02 | page top↑
| 2006年以前の日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。