COOL-HOTSとは関係ナイチンゲールだけど宜しくメカドック!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | page top↑
Good-bye 2007 大晦日
どぅおも、どぅおも。

Yoshi-King-DUM

です。

早いね。

一年経つのが。

早すぎる。

昔から言うけど、年とると一日が24時間じゃ足りないって。

マジ。

もう、年末

しかも大晦日。

早すぎます。



まぁ今年は3月17日に活動休止になりましたねー。

次はいつでしょうねー。

てか、3月17日のライブがついこの間のようです。


ソロ活動をもうしているはずなんですが、水面下過ぎて全然浮上してこないという現実がありまして(笑)


毎年いろいろありますが、今年もいろいろあったねー。

活動休止もしたし、

イタリアに9日間も行ったし。

あんな事やこんな事もあったしねー。

そうそう、念願のアンプも買えたしね。

魚釣りも行ったし。

ザリガニも釣ったし。

餃子も食べたし(笑)

結婚式にもいっぱい行ったなー。

HOTSもツアーから帰ってきてファイナルしたしね。

そういえば、ゴーアップのレコーディングにも遊びに行ったなー。

酒の量も増えたし(笑)



来年の話をしたら鬼が笑うといいますが、来年って、もう明日なんだよねー。

さすがに鬼ももう笑わないでしょ。


来年は水面下の活動の活発化(笑)

できんのかな?

あと、気づいてきてる人も多々いると思いますが、今のところCOOL-HOTSの活動を休止してるから、ヨシキンはクールを担当してないんです。

だから、結構みんなと会うと「クール」じゃないっしょ?(笑)

来年はCOOL-HOTS活動するのかね?

完全に未定です。

未定ですが、宜しくお願いします。



とりあえず、来年の目標を掲げるか。

毎年「飛躍」を目標にしてましたが、来年は飛躍しなくて全然いいです。

目標は「充実」です。

さて、曲作るか。

では、みなさま、

今年一年COOL-HOTS並びにわたくしYoshi-King-DUM共々お世話になりありがとうございました。
来年も変わらぬご愛好宜しくお願い致します。


2007 COOL-HOTS Gt&Vo&COOL 吉澤友之
スポンサーサイト
2007/12/31 | page top↑
つよし と よしきん その④「2007 完結編」
今回も超大好評の「つよし と よしきん」シリーズです。

一応年末って事で完結編とさせていただきます。


さて、剛の素晴らしい、そりゃぁもう素晴らし過ぎるライブを終えた僕等は会場を出ました。

興奮しちゃってるわけ。Yoshi-King-DUMってば。

でね、ファンなんで当然グッズを買うわけですよ。

ニットンズは既に購入していたので、僕だけが買いました。

物販には長蛇の列。

買うのにコリャ一苦労だなと。


しかし、我々はこなれているので、一番端っこの物販売り場に行きました。当然並ぶ必要なんてまったくナイチンゲールで。
物販のおねーちゃんに、勢い良くこう言いました!



「○○と○○と○○とパンフレット下さい」


って。


そしたらね、予想していた金額のはるか上を行っていました。
突き進んでいました。金額だけが一人歩きしてました。

よくよく聞いたらパンフレット4000円だって。








ギブ。










そくキャンギャル!いや、キャンセル。

そして三種類の品物を購入。


見たい?



ねえ、




見たい?




ヨシキン何買ったか見たい?


えー

どーしよっかなーーー。


見せてあげようかなー


どーしよーかなー


えーーーー!




みーー

たーーー

いーーーー

のーーーーー???




もーう、しょうがないなー。



じゃぁ、ちょーっとだけぇー


見せちゃおうかなぁーー。





どう?

うざいっしょ!


えへ。




まずね、一番に目に止まったのがあったよ。

さすが、つよぽん。

いきなり

『コラボレーション!』


です。




まずはコレだ!





剛ドロップ




剛ドロップ!


サクマのドロップとのコ・ラ・ボ・レー・ショ・ンです。


パッケージにはガチガチの筋肉をこれ見よがしにさらけ出し、力強いポーズのつよぽん!

まさに、ドロップスの飴の堅さと剛の胸板の堅さを想像させ、飴の舐めれば舐めるほど溶け出していく様は剛のやさしさと比例する。
まさか、ここまで考えているとは!

がーさす剛!
ありがとう、剛。

ちなみにこの飴グッズ、500円しました。

開封は一生しません。




どうですか?皆様。

次の商品に期待がかかるでしょ?

あと二つもあるんだよ。

ね、、、、、





見たいでしょ?

てか、


「見たくなるでしょ?」




かなりハイセンスなもの買いましたから。




ここでおさらいです。

今回の剛のニューアルバムのタイトルは?

そうだね、

カモンスタンダップ

だね。


それを踏まえて次の買った品物は、

コレだ↓









剛パンツ






あれ?

コレいったい何?

って思わない?

思うでしょ?

ハンカチーフ??
ティーシャツ?

ノンノン!


カモンスタンダップですよ。

剛は男ですよ。

そうです。

わたくしが買ったこの品物は



男性用



「ボクサーパンツ」



です!



腰の所(ゴムの部分ね)にでかでか



『Come on Stand up!』


と書いてあります(笑)

がーさすとしか言いようがナイチンゲールなんです。


しかも、アルバムの2曲目のタイトルは「ファイティングボクサー」。

そう「ボクサー」

だから「ボクサーパンツ」なの?


そうとしか考えられないっしょ?
だって、ただのトランクスでもいいわけじゃん。ブリーフでもいいわけじゃん。じゃあ何故ボクサーパンツなの?ってなるじゃない。

ね、剛のハイセンスな物販って面白いでしょ?

もう、見た瞬間に買おうと思ったもん。

これはいつかは穿かないとね。

完全にね、位置づけ的にね、

『勝負パンツ』

になるよね。
完全に。


だもんで、今後勝負するような事があるときはこのパンツで登場するつもりです。
えへ。




さて、最後の一品も凄いよ~。

ねぇ、また見たくなっちゃうでしょー。

まったくもってハイセンスなものばかり購入してしますんですよ。




さて、この日買った最後の一品はこれだー↓







剛タンブラー




あれれれれれえー。

これー

何かなー




って思うでしょ?


剛とレオのシルエットだけじゃーねー。ヒントが少なすぎるよねー?



じゃあコレなにか当てて


①マグカップ

②湯のみ

③オモチャ

④アロマグッズ



答えはどれ!



シンキンターイム!



・・・・・








・・・・・・・







・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・









・・・・・・・・・・・・・・・











正解はーーーーーー!





『ない!』




あの中に正解なんてなーいのよーん。

せっかく考えてくれたのにめんごりら~~~。


めんごりら~。


め~んご~り~ら~めんまん。



すいません。はしゃぎました。

怒らないで下さいね。



正解はといいますと



さすが剛という一品です。



見て下さい。

あの箱から出てきたのがコレです↓







剛タンブラー2






そうです、正解は『タンブラー』でした。
しかも、レオといっしょバージョン。

実は剛のみのバージョンとレオと写っているバージョンと。

売り子のおねーちゃんが説明してくれました。

僕は即座に「レオがいるバージョンで!」って答えました。なんあらちょっと食い気味におねーちゃんの言葉さえぎるくらいの間髪入れない感じで即答しました。

みんな想像してよ。


スタバとか行くとさ「マイタンブラー」や「マイマグカップ」持参の人って結構いるじゃない?
そこで、ばーんと。

颯爽と出すわけですよ。

『剛タンブラー』を!

しかもレオ付きだぜ~。

それ見た店員も、多分、


「おっ、剛タンブラーだぜ。しかもレオがいるバージョンじゃん。すげー。このお客さんすげー。」
的な目で見るよね、Yoshi-King-DUMを。

それが狙いだから。

テイクアウトで、熱々のコーヒーを、剛タンブラーで、胃の中に流し込む!

あー想像しただけでも最高だぜぃ!






でもね、



でもね、




ちょーーーーーっとだけ


引っかかる問題がアルジェリアなんです。

タンブラーが入ってる箱に注意書きが書いてあって、それにはこう書かれているんです。


『非常に高い温度の飲み物を入れないで下さい』

って。










えっ?







何それ?






だって、タンブラーじゃん。




高い温度ダメって。




それがダメじゃん!


しかも『高い温度』ってどれくらいから?


わたくしの認識上、コーヒーは熱いよ。あれ非常に高い温度なの?

もし、コーヒー頼んでぬるかったらヨシキン怒るもん。ていう事は、怒っちゃうような温度ならオッケー牧場主って事?

ねぇ?


剛・・・・



どうなの?






以上、三種の神器でした↓










剛三種の神器
2007/12/30 | page top↑
2007 ヘビーローテーションCD or MD




2007年も終わろうとしてますね。

さて、今年最も聞いた音源(CD & MD)を発表します。


1.Tsuyoshi Nagabuchi [Come on Stand up!]Album
2.Bruce Springsteen [We shall overcome]Album
3.Cooler King Mcqueen [The Great escape]Album
4.Cooler King Mcqueen [Midnight Junkyard Kids]Mini Album
5.Sion [Sion twin very best]Album
6.Kemuri [Our PMA]Album
7.Tim Armstrong [A poets life]Album
8.Kan [Mezurashii Jinsei]Album
9.Freak Shot [Demo MD]

→順不同


いやー、結構あるね。
特に、剛とケムリとティムは超ヘビーでした。

一応順不同ですけど、剛はダントツで1位だと思います(笑)

今年はね、CDかなり買ったんじゃないかな?
例年と比べるとかなり増えてます。このネット時代にCDを買うという、まさに時代を逆走しているパンクマンなんです、わたくし。

どうしてもネットより、CDの方がいいんだよね。
まぁいいか。


結構CD買ってるのに実際ヘビーローテしてるのは案外少ないんだよねー。振り返ると気づくんですよ。

そうね、総括するとね、

バンプオブチキンの新しいアルバムは当然買いました。最近出た奴ね。楽しみにしていたのに買ってからまだ全部聞いてない(泣)
年末だからね。ちょっとね。時間がね・・・・余裕がね・・・(汗)って事にしとこう。
ブルーススプリングスティーンの新しいのも買ったよ。当然。
かなり期待より良かったよ。でもヘビー組には入ってきませんでしたねー。
後はね、中古で買ったのも結構ありました。

中古で買ったCDをざーっと挙げると
バットレリジョン
チェンジアップ
スカパラ
ダンスホールクラッシャーズ
ケン・ヨコヤマ
スナッフ
リールビックフィッシュ
カン
ウルフルズ
イージーグリップ
スプレット
ココバット

ね、思い出すだけでこんだけ買ってんすよ。
中古だと気兼ねが無いね。

とはいいつつ、好きなバンドの新しいのは全部新品で買うけど(笑)



あとはね、ドロップキックマーフィーズ(DKM)の新譜と、クロマニヨンズも当然買いました。
DKMはまだヘビーで聞いてはいません。ただ、素晴らしい音源だなーと。
クロマニヨンズは今年の前半に結構聞いたね。
くーじーら。


あとはね、買おうとして買わなかったのが
マスタープラグ、バックオーナインですね。視聴してかなり良かったんだけどケチって買いませんでした。一回タイミング逃すと次なかなか買えないんだよね~。

それとね、今年はね、
SIONを聞いて、すごく良かったね。
ゴン!ってくるね。
うんうん。いい。

あとは
ティムのソロアルバムね。
ほぼ、てか、全部、全体通して、
「レゲエ」テイストです。リズムもテンポもほぼ同じですが、僕はヘビーローテでした。
DVD付きなんだけど、そのDVDも撮り方ほぼ一緒で・・・(汗)
今年の夏はティムのソロアルバム聞きまくってました。

夏といえば、ニットンズと共に行った「ケムリ」のライブ。
解散分かってたから、夏にすげーいっぱい聞きましたねー。



まぁちょこっと紹介します↓



ティムのソロの音源チラっと聴けます




ドロップキックマーフィーズの映像見れるよ






KAN






まぁこんなとこです。



来年は何をヘビーローテーションするのかね~。

解散している好きなバンドが復活しないかな~。それで音源とか出しちゃって。
買っちゃうよーぼくちん。

じゃ。
2007/12/29 | page top↑
気づいたら
ちょっと見て






ローマのランチレストランピッツァ





イタリア・ローマで食べたピッツァマルゲリータ。








で、これがヨシキン宅のピッツァ↓









ビッツァ







で、ちょいと感じを変えて↓










ピッツァ2







どう?




ちょっと美味そうでしょ?



それがね、美味いのよ。


かなり。


イタリアのピッツァも美味いけど、ヨシキン邸で作ったピッツァも超うまい。
ヨシキンの料理の腕は天井知らずのウナギ登り!

自分ちでピッツァ作った方がいいんじゃない。って思ってます。





そんな今日この頃。



会社の締めで納会でした。

ヨシキンね、20時前くらいに「ブルー砥」駅を出発して、気づいたら「ブルー砥」駅にいました。
時間は21時くらいだったなー。

で、いかんいかん。

電車変えなきゃ。


そして、電車変えて、もう一回乗りました。


次ね、気づいたら「上野」駅にいました。

帰ったのが22時。


ケムリのラストライブの放送があったらしく、ヨシキンの分も撮ってくれたんだって。嬉しいねー。楽しみだねー。てか、そのメールで起きたんだけど。



まぁ、これから正月三が日までは毎日飲むからねー。
胃が心配。
腸が心配。
記憶も心配。


さて、明日も飲みます。どかーーーーーんと。


じゃ、飲み会あるときは誘ってね。

ぴくよろ。
2007/12/28 | page top↑
今日も寒かったね。懐かし写真集。


今日は筑波にあるとんこつらーめん屋にて、昼飯。

美味いけど、らーめんに弱いYoshi-King-DUMはおトイレ4回という結果になりました。

冬に革ジャンを着る機会がめっきり減りました。

悲しい現実です。

お手入れしてあげよう。




写真を乗っけましょう。



フィレンツェの川






フィレンツェでの川です。


革ジャンって言ったから、

川を。





もう一枚見る?







高谷さん







タカヤさんです。

憧れです。


そして、写真をよく見ると、


マーシャル30周年記念ゴールドエンブレム使用アンプヘッドに、ヒュース&ケトナーGC-412の黄金セットです。

ヨシキンの最高の、そして、

最強のセットです。


全てはここから始まりました。アンプ人生。

ようやく「それ」を手に入れる事が出来ました。


万歳!





もう一枚無断で写真を!




小松さん






この方、


俗に言う




『大リーダー様』




です。


今と変わらないルックスです。





韓国のり









社長が韓国に出張に行った時に買ってきてくれたお土産。




めちゃくちゃ美味い!

マジうま。












白ワイン







イタリアのヴェネチアで買ったワイン。

一人で飲んでます。

結構まいう。






懐かしい写真も。







20060120180739.jpg






ヨシキン邸にご宿泊中の彼。


その名も


「どんちゃん!」









type-r.jpg








COOL-HOTSステッカーの色違いバージョン。

作ってないけど。








20060208202720.jpg





こちらもイメージ図。










060816_135811_M.jpg






「ザリガニキング!」













060923_115645.jpg










天才の書いた絵を見て下さい↑




じゃ。
2007/12/27 | page top↑
油断はやっぱり怖い!
クリス益男君、あっという間に終わったね。




わたくしは全然益男君じゃないから、ただのイベントに過ぎない日なんだけどね。


まぁイベントもなかったんだけど(笑)



岩瀬ぃが4億3000万だったかな~。契約。

おい、ジャイアンツ!

6億出して。

そして、彼を我らがジャイアンツに!!!!!!!!!!



金にもの言わせるなら今だよ!

言わせるなら。

岩瀬に

言わせるなら・・・・・


ど^^^^^^^^^^^^^^^ん。








本当にナイスすぎるタイミングで大リーダー様からTELあり。


モハメッド・アリ。

猪木ボンバイェ!



楽しい電話でしたよ。


すんごく。


明日もファッキンな一日になるのは目に見えてるがエンジョイ電話だったんで、乗り切れるような気がしてきました。



なんか写真見る?


まぁ適当に乗っけようか?

写真












東京ミッドタウン


ぎろっぽんズーヒルに行った時。
とても綺麗。てか、それよりも技術に驚かされた。
光の技術は進んでますね。








林2






いつかの日。










kaede.jpg





この子の父親。

まーた油断しちゃいましたね(笑)





ドネルケバブ



イタリアでのドネルケバブ。マジ美味い。

でかい。

ぼられそうになったけど、ふざけんなよ。的な事言ったら正規の金額になりました。


あぶなかった~。



さて、そろそろ寝ます。


メーラン食べて寝ます。


ルービーは結構飲みました。


待ってろ!筑波!

じゃ。
2007/12/26 | page top↑
今日はクリスマス
今日はクリスマス。




クリス益男君。




自分自身にご褒美をあげようとしましたが、遅くに帰ってきたからやめました。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


僕が僕であるために。

COOL-HOTSがCOOL-HOTSであるために

どうするべきか。

一生懸命「生きる」事かなと。

そんなおっさんくさい、おっさん丸出しの考えの今日この頃。

まぁ、

風邪、

というか、

風邪らしきものが、わたくしの体をむしばんでいますが、ガッツで行きます。

「ガッツ」という言葉が大好きです。



では。




2007/12/25 | page top↑
クリスマス・イヴ
皆さんはいかがおすごし?

僕はヘベレケに酔っ払いました。

どうやら、

コンビニで、午後の紅茶を買い、

店員さんに




「どうも、ご馳走様でした」






って言ったらしい。





「覚えてません。」
2007/12/24 | page top↑
Hots Up in Split Final Shibuya Gig-an Long Story



久々に、超永井豪な日記書くよ。(長い日記書く。という意味だよ。わかるね。)

だらだらと書くよ。

文章まとめる気が一切ナイチンゲールだよ。

面白い日記かけないよ。

諦めてね。





じゃ、いくよくるよ。どやさ~。










てかさ、前日の金曜日からの話になるんだけどさ、会社の忘年会だったんっすよ。その日は朝から仕事的なトラブルがあって、Yoshi-KING悪くないのに謝ったりして、環七は激混みでイライラのイライザで、お腹鼻水とまらナイチンゲールだし。

でね、忘年会。
まぁ皆様いろいろあったのでしょう。あまり、さほど、盛り上がらず。
2時間という時間が経過したらすぐお開きんぐだむになりました。


ビンゴゲームをしたのですが、わたくしはなんと1位を取ってしまったよ。会社の下っ端なのに1位を。景品は「空気清浄器」でした。
来年から使う事に決めました。

まぁそんなんですぐに帰宅。

自宅にてなんか飲み足りないんで、缶ルービーを飲みました。
でも、なんか飲めないんだよね。おかしいな~って。

全然飲めなくて寝ましたよ。そりゃ。

寝てすぐにとめどなく汗が吹き出てきて、とても寝られない。
ティーシャツをかえようとしても起きる事ができん。なんつーの、だるいんだよね。
あっ、こりゃ風邪だなと。

明日はギグアンでファイナルなのに



「風邪ひいたな」と。


やってられナイチンゲールっすよ。
ギブっすよ。


そんな不安を抱えてファイナル当日を迎えた・・・・








朝からいろいろとありましてね、忙しい一日の幕開けとなりました。
思いの他昨日のだるさも解消されていて、なんとか行けそうだなと。起床してから時間が経つにつれて元気も出てきてね。

よし、行こうと。行けると。


そんな中友人に電話しました。


そしたら今日は有馬記念じゃないですか。
彼は場外馬券場にいるって事で数年ぶりにわけも分からず馬券(勝馬投票券)を買ってもらいました。
出走馬をネットで即座に調べると「ロック」と名の付く馬が二頭いたんでその馬にしました。
ヨシキンが買った馬は

6-8
4-6
4-8

の馬連。

各1000円づつ。

友人に電話してからココまでの間、約15分くらい。どんだけ適当かっつーんだよ、ヨシキン!


まぁ漠然と当たると思ってね。

だって、

スプリットファイナル当日。それはロックンロール。偶然電話。偶然馬券場。偶然ロックな馬2頭。直感で馬券購入。

イコール



『当たる!』



としか考えられないっしょ?ね、マジ。


その直後、年末という事もあり、大急ぎで髪を切りに。


リーゼントだったYoshi-KINGも今じゃすっかり、


『ぴったり中わけ』


です。


しかしながら、本日はファイナルです。


雰囲気を替えようかと。

本当におっさんくさいから若々しく。

ちょいとビジュアルバンド的な雰囲気ありーの。無理してるーの。



そんな感じです。

まぁたまには良いかなと。
若々しく(汗)


そして、髪切るまでの待ってる間に有馬記念スタート。

今日はお祝いの日だ。昨日も景品1位をゲット!
今日も頂きだぜ!

高鳴る鼓動を抑えて各馬がゲートに入っていく。緊張の瞬間。ファンファーレが高らかに鳴り響く。そしてゲートが開いた!




各馬一斉にスタート!滑り出し良好。

ヨシキンの買った馬もいい位置につけている!
これは本当にもしかしたらもしかするかもしれナイチンゲールの予感。

中山競馬場2500mm。

最終コーナーを曲がる。

大歓声。

店内ヨシキンだけ大興奮!

いけ~~~~~!

自分を信じて!
自分を愛して!
もっと前へ!
もっと前へ!
度重なる波のうねりに突き進んで行けぇ~~~~~!


どーん!




いっちゃく~
「マツリダゴッホ~」


『誰それ?』



年末最後のG1レースは大穴。
③番の馬が1着。

おおはずれ!



3000円返してくれよ~。



ヨシキンが買った馬のおさらいをしましょう。

④・⑥・⑧

です。

このトライアングルで買いました。


結果が

1着 ③
2着 ⑦

3~5着に ④・⑥・⑧

でした。


本当にテンションが一気にアテンションプリーズになってしまいました。


まぁでもすげー楽しめたからオッケー牧場主です。

競馬やろうかな。

馬好きだし。うま年生まれだし。

そんな複雑な気分で、病み上がりのまま、若いヘアースタイルを保ちつつ渋谷へゴー!





ちょっと、ここらで箸休め的な話題を。





麒麟スパークリング



このビールが思いの他おいしかった。




琥珀エビス




こりゃ贅沢だからなかなか普段は飲めん。






binn_20071224114603.jpg




瓶ビールってのは凄く贅沢だね。





カプリ島ビール




イタリアのカプリ島で飲んだビール




カプリ島ビール②





これもカプリ島で飲んだビール




以上、ビールでした。












さて、箸休めも終わりましたね?

本題に行きましょう。


電車に揺られながら渋谷へゴー。

DOLLを読みながらね。


ライブハウスへは、早めに着けました。

途中、差し入れを買いに行くと志水さんとばったり。

アップインには水。
ホッツにはコーヒーとコーラとマンゴージュースをステージドリンクとして贈呈しましたが、彼らがそれをいつ飲んだのかは定かではありません。

ヨシキンはルービーを購入。
美味しいんだけど、やはりなんか飲むペースが遅いっつーか、ひゅーってお腹に入っていかないっつーか。
違和感がありましたが、すぐ二本目に突入しました。

いろいろな人に「変なベルト」って言われるから、今日はまったく違うベルトをしてきました。
いろいろな人に「今日髪いつもとがうちだね」って言われました。







いろいろな人に「ヨシキンっていつ見ても超ウルトラかっこいいね!」って言われました。







嘘です!(泣)



そしてライブスタート。



一発目はSTUDS

お客の入りが最初あまり良くなかったから勝手に心配してましたが、途中からだんだん増えてきて良かったと思いましたよ。
ライブは久々に見ましたが、スピーディで英詞でメロディックな感じは健在でしたね。
僕はバルブドライブ好きなんで、系統は違うけど同じ香りを感じました。
僕の中のイメージではルックアウトの匂いがしましたね。最後メンバーさんが久しぶりですって言ってくれて嬉しかったな~。


二番目はナップ

ナップは前回見たライブでいじられたんで、今回は一番後ろの安全圏内から見ました。
独特な雰囲気があるね。あるといいながあるね。
ギター最高だねー。
お客さんも入ってたから、出音が大きくなってるせいもあるかもしれないけど、素晴らしい音色でした。




三番目はアップイン(Go up in smoke)

素晴らしいライブでした。
素晴らしいとしか言いようがナイチンゲール。
お客さんもたくさん入って、曲数も多く。
本当に素晴らしかったね。
「君の太陽」がこれまた素晴らしく。
形容しがたいです。
素晴らしかった。



最後はホッツ

今回のツアー中何回か見てるけど今日が一番良かったんじゃないかな。
ファイナルのトリにふさわしいライブだったと思います。
ただ、バックミュージックになんちゃってボサノバでラップをしなさい!っていう無茶振りされた志水さんはかわいそうでした。
あのバックミュージックじゃラップ出来なくないかい?よぉ、よぉ♪って言えないくないかい?
少しばかり志水さんが気の毒になりましたが、ファイナルって事でオッケー牧場主なんじゃないでしょうか。
しかし、宮ちゃんは背が高い。
アップインの曲のカバーも素晴らしかったね。非常にセンスを感じる内容でさすがツアーバンドだなって思いました。
「心の声」「暁の空」「フォールダウン」ともに、ツアーを通して磨きがかかってとても良かったよ。
ただ、ラップがね~。
なぜ、無茶振りさせたのか。それだけが疑問に残りましたね~。



なんにせよ、無事事故もなくファイナルを迎える事が出来てよかったんじゃないでしょうか。


次の動きに期待しましょう。



ライブ終了とともに一気に力が抜けたヨシキン。
昨日の夜の再来とばかりに体がだるく、お腹も痛く。
おかしい。
ルービー2.5本しか飲んでないんだよ。

打ち上げでたかったけど、帰りました。
帰りの電車では本当に昨日の夜みたく、

汗がとめどなく流れ出て、電車の隣に座ってるあんちゃんが、「コイツ汗かきまくりじゃん!」的な目で見られつつ、それでもしょうがナイチンゲールなヨシキンはポケットティッシュで汗を拭いていました。
だるさと汗とで、ぐったりでした。
どうしようもないくらいぐったり。

ゴールドタウンで広樹父ちゃんと遭遇。広樹父ちゃんはお酒に酔って山手線で降りるべき駅で降りられなかったと告白してました。
さすがです。

ヨシキン、広樹父ちゃんと分かれるとフラフラで家路についたよ。



楽しく、いろいろな事があった一日になりました。






yosikinn.jpg








「みんなおつかれぃ!最高だったよ!」





じゃ。各自、クリスマス・イヴを堪能してください。

2007/12/23 | page top↑
イタリアのコーヒーだったとさ。
イタリアでの出来事。


コーヒー頼んだ。


食後のコーヒー。

ごく当たり前だ。

食後のコーヒー。


普通に飲めればいい。

それが

食後のコーヒー。

来たのがコレだ。



1













2












3













フィレンツェのコーヒー










「こぼれまくりまクリスティーヌもクリビツ!」





頑張れよ、イタリア。
2007/12/19 | page top↑
油断は怖い
楓2




彼の「よだれかけ」



海賊風「ドクロ」

or

「ガイコツ」


Good デザイン



プレゼント フロム ヨシキン


お揃い。


His father is 「油断した」 story


Look at ........








林







Yudan wa kowai



グンナ~イ。
2007/12/18 | page top↑
He say.........
kaede.jpg




His name is [kaede]

He said [I love Yoshi-King-DUM!]


彼は確かにそう言った。
2007/12/16 | page top↑
つよし と よしきん その③
大好評のシリーズ、


その名も




「つよし と よしきん」シリーズ


今回はその第三弾と洒落込ませていただきましょう。




桜島という曲でステージを降りた。
よしきん納得が行かず。
納豆食うが行かず。

当然当たり前だのクラプトンでアンコールです。
剛コールです。
なんか周りのファンはここぞとばかりに

「つーよーし! つーよーし!」


と言っていますが、我々ニットンズとヨシキンはずーっとサボらずに剛コールを送り続けているわけです。演奏中も。
まぁ我々の方が絶対に熱い!そして剛


















登場!




何やるのかな~?
楽しみだな~。

ここでおさらいです。

本編は
1.カモンスタンダップ
2.キープオンファイティング
3.くそったれの人生
4.月がゆれる
5.鹿児島中央ステーション
6.愛してるのに
7.くちづけ
8.ライセンス
9.乾杯
10.ヘラヘラ
11.鶴になった父ちゃん
12.明日に向かって
13.泣いてチンピラ
14.愛して
15.桜島



です。


このセットリストで気になる点が・・・・・

今回のアルバム「カモンスタンダップ」からの曲が少なすぎる。

どういう展開でアンコールの始まるのか!

まさに予想がつかナイチンゲール。




そしてアンコールの幕が開けた・・・・・・





1.観覧車(from カモンスタンダップ)

真っ青な空と愛する人の完璧なコラボレーションな曲。
かなり好きです。やっときたかー、的な感じです。

サビ
「今度の日曜日 あの丘の上にある 黄色い観覧車に乗りに 二人で出かけよう」

・・・・・

・・・・・


ヨシキンも行こう。

てか、黄色い観覧車って、何処にあるの?


2.いけ!いけ!GO! GO!(from カモンスタンダップ)

かなり、かな~り
いけいけな曲です。

まさかつよぽんこういう曲つくるの~。的な。ニットンズもヨシキンも案外ね、「好き」な曲なんだよ。

「とんでもなく淋しい 言葉をなげられちまった 一人車で湾岸 東京の空 満月」


この歌詞があって、Bメロあって、

サビが

「いけ!いけ!GO! GO! いけ!いけ!GO! GO!」

の連呼。

がーさす。具体的には何処に行け!何処にゴー!とは行ってないんだけど、なんとなく何処に向かえば、何処に行けば、何処にゴーすれば感じれてしまう素晴らしい曲です。

しかし、アンコールでね、こういう感じだと、右手がね、マジね、
洒落んなんないんですよ。
周りはサボってるしさ。
でも我々は喰らい付くよ!


3.神風特攻隊(from カモンスタンダップ)

聞いた事の無いオープニング。穏やかな感じ、おとなしい感じ。
で、イントロスタート。
えっ、次何?何の曲?

みたいになってきちゃうわけ。
イントロ長いし、ニットンズもヨシキンも分からないの。
そして剛が歌い始めた。


僕らはがっくし。
前にも述べたように、つよぽんたまに「ダメバージョン」でアレンジしちゃう時があるのよ。
それだと。
二人とも「え~」これかよ~。的な。
まぁでも剛を浴びたいからおとなしく聞くわけじゃない。僕等。

でね、結果から先に言うと曲が終わったとき、

ヨシキンもニットンズも

その頬に


キラリ光る透き通る水が・・・・



流れていたよ。


素晴らしかった!

ダメバージョンどころか、最高バージョンになってました。
あんまりCDでも好きな感じじゃないんですよ。なんかCDだと軽く聞こえてしまうんです。
しかし、このライブではその「重さ」と「命」とが交差し、素晴らしい曲に生まれ変わってました。最高でした。
マジ一番感動したかもしれない。今回のライブで。

この曲の途中に剛が素晴らしい、それは素晴らしいMCをしました。

それは言えません。
ライブに居た人間の特権って事で。
それ聞いたときマジでヨシキンの瞳ってばうるるん滞在記だったよ。


4.Tomorrow(from カモンスタンダップ)

この曲はね、アルバム発売前のラジオで聞いたのさ。
やられたね。じーんときまくり。その時から。
それをライブで、アンコールでプレイして悪いわけがナイチンゲールじゃん!?
素晴らしかった。
しかも、我々ヨシキン&ニットンズですよ。
こういう大人しいバラードでも超ナイスタイミングで「剛コール」は忘れないしね。タイミングもバツグンです。我々。

「僕だけの 君に 君だけの 僕に 離さないで かたときも 僕の命は 君の為だけに 生きている」



そして、剛退場。

アンコール終わりました。


でもさ、コレじゃ終われないちんげーるだよね。

そうです、大歓声の中、二回目のアンコール!

再び剛登場!


二回目のアンコールです。


一回目のアンコールでは最新アルバム「カモンスタンダップ」から4曲でしたね。
じゃ、二回目の一発目の曲は?

ってなるじゃない。


そしてイントロが始まった瞬間!


そうこの曲!


1.勇次

チキン肌スタンダップのアテンションプリーズのカモンスタンダップ!
素晴らしすぎる選曲!大大好き!
剛ファンの間では有名過ぎる曲。
しかーし、この勇次を演奏するときは決まって長い!
もうね、右手がね、パンクロックしちゃっている状態です。
そこはもう気力しかない!
天高く、拳を突き上げ勇次コール!
「16歳の夜」を歌った素晴らしい剛ソング!

ニットンズがクラッカーを用意してました。
何故かと言うと、この曲の最後のほうでコアなファンはクラッカーを一斉に鳴らすんです。
阪神が7回に風船飛ばす感じです。
ニットンズ僕の分も用意してくれてました。
今までで一番気持ちよいクラッカーになったね。
なんつっても、勇次やらなかったらそのクラッカー無駄になっちゃうんだからね。それでも持ってくるなんてーまぁごいす。ですよ。

案の定、長かったー。一曲。右手と剛の勝負みたいなとこあるからね。
でも、それでも、いや、それが最高なんですよ。


2.情熱

あんまり好きじゃない曲だったのですが、前回みにいったライブでプレイしていてかなり好きになった曲です。
しかし、そう、その通り。
この曲でも剛が右手を突き上げるから、僕らも拳を・・・・・・・。
マジ、ギブ。


3.レオ(from カモンスタンダップ)

今回のアルバムで鹿児島中央ステーションの次に好きな曲。もうほぼ僅差だけどね~。
剛の相棒なわけ。相方でも愛犬でもなく「相棒」って言ってたもん、剛。しかも、本物の「レオ」ステージに登場しちゃったもん。
このレオは「ホワイトスイスシェパード」っていう犬なんです。

剛曰く「むかし、シェパードを繁殖させると、たまに真っ白い犬が生まれたんだって。その犬は縁起が悪いんだかなんだかで、殺されていたんだって。」

こんな勇敢な綺麗なホワイトスイスシェパードなのに、昔は無条件に殺されていた。
だからこそ、だからこそ剛は。

ね、

わかるね?

わかったら、即刻ダウンロードしなさい。

着メロにしなさい。

わかったね。


4.Hold your last chance

昔の曲。
この日最後の曲。
ぼくちんね、名曲なんだけど、そんなにすきじゃないちんげーるな曲なんだよ。
それだけが残念でした。
さいごの最後がこの曲で。
でも、もちろん歌えるよ。この曲。

「傷つきうちのめされても 這い上がる力が欲しい 人はみな 弱虫を 背負って生きている」




全てのライブを終えて、
大満足のアテンションプリーズで会場を後にした。

剛ありがとう







剛ライブ





2007/12/15 | page top↑
つよし と よしきん その②
そして、会場が暗くなり、正面の大スクリーンに剛の映像がばぁーんと流れ始めた。

多摩川にて愛犬、いや「相棒」のレオと一緒に泳いでいる映像もてんこ盛りで流れた。

多摩川っすよ。

想像して。

多摩川に犬と剛。


ね。


おかしいーっしょ。


でも、いいのさ。

剛だもんね。





そして、5分くらいあったかな~。映像が。

そのスクリーンはもちろん四方にあるのよ。

どのお客にも見えるように。

がーさす剛だね。


そして剛登場!

とりあえずね、缶ビール一本飲みながら会場入りしたんだけど、剛登場するほんの数分間でさらにもう一本飲み干してしまった。



さて、ここからは、てか、ここまで読んだら全部読んでね。

剛レポートです。



1.Come on Stand up!

一曲目なにでくるかな~
って思ってたらなんと今回のアルバムタイトル曲です。
アガルね。
とても熱い曲なんです。いきなりあがりまくりま。なんです。ありがとう剛。


2.Fighting Boxer

今回のアルバムの二曲目です。
かなりファイティングな曲なんです。くちずさんでいいよ。
ニットンズと笑いまくりの曲になりました。
バックボーカルの女性が4人いるんですが、彼女達。バックボーカル。
そう、「バックボーカル」だから「唄う」のが仕事なんですが、多分に剛に言われたのでしょう。
「踊れ」と。
曲の大半を、そう、ほぼ曲中コーラス以外の所では、



「シャドーボクシング」



してました。

しかもきっちり合わせて。4人がキッチリ合わせて。

フックだ。ジャブだ。ストレートだ。右だ。左だ。スウェードだ。ダッキングだ。そしてアッパーだ。
畳み込むかのようなシャドーボクシングでした。

お疲れ様です。ちーん。


3.くそったれの人生

やっぱりね。って感じです。
遠回りのくそったれの人生ですよ。千鳥足でいつもの路地を。
大体この曲終わるくらいで右の腕に違和感を感じてきました。


4.月がゆれる(たぶんね、わからん)

一言言えるのは。素晴らしいということ。
バラードなんで、会場はいきなりだらだらになります。
周りも座り始める人が出てきたり。
意味がわかりません。考えられません。
だってさ、


「剛は立ってんじゃん」



ニットンズとヨシキンはあいも変わらず聞き入る。


5.鹿児島中央STATION

出ました。今回のアルバムの最上級ソング。
やりすぎた、新しい境地の剛ワールド全快の素晴らしい曲です。
ニットンズはこのツアーの初日も行ってるんですが、その時は剛特有の「曲をダメにしちゃってるよバージョン」のアレンジだったそうです。
その事聞くだけでどういうアレンジにしたのかなんてのは、ヨシキンには一目瞭然です。
棒読みバージョン的なね。よくやるのよ剛。つよぽん。
それが当てはまるときもあるんだけど、大体があんまよくないちんげーるなんですよ。
とくに今回の鹿児島中央ステーションならなおさらですよ。
で、今回はというと、



「最強バージョン」



でした。
なんならインパクト大のCDバージョンより良かったよ。
ただ、なんでかね、周りの剛ファンは普通なんだよね~。
ニットンズとヨシキンは拳を天高く突き上げ腹ん中から声を出してるんだけどね~。
「せつなく鳴いてた列車のポー」、「涙でかすんだ列車のポー」

「ポー」言えよ。剛ファン。
僕達はお腹一杯になりました。


6.愛してるのに

「ひとつだけー 聞いてもいいかい?」
「君が眠るその前に」
「最後の夜を迎えるというのに このままじゃ寒すぎるんだ」

・・・・・・

「出合った頃の二人に 今すぐ戻れるならば」
「きっとうまくいけるさ こんなに愛してるのにー♪」


「最高のラブソングです。」



ちなみにこの曲終わる頃に全てのビールを飲み干しました。
後は持久戦です。


7.くちづけ

でました。
最高なんだよ。この曲。これも「最高のラブソング」なんだよ。
超好きなんだよ。よしきん。
周りのファンは「愛してるのに」、「くちづけ」と2曲続けてのバラードだから、ここぞとばかりに座って休んでるけど僕らはその素晴らしい曲を全身で浴びる為に立って、曲をかみ締めました。
サビの最後の1節。
「今、君の瞼(まぶた)にくちづけた」
たまらない歌詞だね。
大至急ダウンロードしなさい。


8.ライセンス

超名曲です。
しかもどうやら弾き語りでプレイする模様。
テンションがアテンションプリーズになっている自分に気づく。
そして曲が始まった。
冒頭で述べたように、たまにやっちゃうダメバージョンってあるでしょ。
んっとね、えっとね、

それ。だった。

ちょ~っと残念。
弾き語りだったから残念なのが出てしまった。


9.乾杯

まさかこの曲をやるとは。
老若男女問わず日本国中誰もがしってる超マストナンバー。
その名も

「乾杯」

さいいいいいっこうううううううだったよ。
泣いちゃうかと思ったモン。

てかさ、小中学校の音楽の時間の教材にしてくれ。


10.He・la-He・la
名曲続々。って感じですね。
88年の名曲です。
これをね、剛初の東京ドーム公演の時にやったアレンジとまったく一緒でチキン肌スタンダップのアテンションプリーズでしたね~。
高校一年生に戻った気がした。
すばらしかった。


11.鶴になった父ちゃん

もう畳み掛けないでよ、剛。
素晴らしくて若干泣いていたかもしれない。
父ちゃんは素晴らしいよ。
ただ、ただ、生きていてくれるだけで。


12.明日に向かって

ライブでの定番になってるね。
この曲までくると右手が悲鳴を上げてきてるんだよね。
なんつっても、サボらないから僕らは。
右手を天高く突き上げると決めてるから決して、決して、左手にはシフトチェンジしない。


13.泣いてチンピラ

この曲もライブでの定番。
2曲続けて定番。そしてアレンジ長い。右腕つらい。
でも負けない。


14.愛して

今回のアルバムから、ラブソング。
悲しい曲であり。
愛の曲であり。
素晴らしい。


15.桜島

ヨシキンね、今回のアルバムの一個前。それね、あんまり好きじゃないんですよ。
桜島ライブ行ってないし。
桜島行ってないから、剛の気持ちが遠いんですよ。
この曲が最後だったからさー。がっくし。



つづく。
2007/12/14 | page top↑
つよし と よしきん
先日、


剛のライブを見に行きました。


素晴らしいライブを見に行きました。

残念ながらその日は出勤日。


ライブのオープンは17時。

よしきんの仕事終わりが17時。

ライブ会場、ぶーやし。


ギブ。





しかも仕事終わった瞬間にのみに誘われるし。

ギブ。


ごめんなさいもんとガーフィールド(巨人)それをいうならバーフィールド。


大至急。

大至急。ぶーやしへ。


そして、そして


間に合わない!





やむをえないちんげーる。





ニットンズと一緒に観覧でした。


僕は遅れて会場入りになってしまった。


ぶーやしについたら、時間がまったくナイチンゲールなのにビールを5本購入。

一缶はすぐに開封。

そしてくわえタバコならぬ「くわえルービー」で会場へ!

いつもはえせ剛がいるのに










がらがら。







会場前がらがら。






そりゃしょうがナイチンゲールっすよ。

だって、もう数分後には剛ライブはじまっちゃうんだもん。







入り口ではカメラチェックとかまったく意味のない催し物をやってるわけ。


ヨシキンはいそぎまくってるから、加えビールでバッグ前回で



「早く見て!」大至急!!!!!!!!



って言ったら彼ら全然みないの。


不思議だねおかしいね。





そして、会場をダッシュで走り、自分の席へ。

ニットンズが待ってる席へ!






まさに今からオープニングだ!って所で会場イン!

がーさすヨシキン。




そし席近くに行ったらニットンズが100万$の笑顔で手を振ってたから、ぼくちんも150万$のスマイルで答えたよ。


本当に始まるギリギリでね。





やっぱ剛は待っててくれたんだよ

ヨシキンがくるの。



つづく。
2007/12/10 | page top↑
営業に負ける
新聞の営業に負ける。

今日も負けた。

一ヶ月契約してしまった。

頑張って新聞読むか。

読む努力するか。










気持ち悪い。









おやすみ。







20071207221921.jpg





餃子お開きの画。
2007/12/07 | page top↑
J VS K
見た?

見たの?


三田の。



日本 対 韓国

を。



ちろんもちろちろちろんもち、どーぞ。






野球ですよ。









我らが全日本戦です。



僕が見たのは、7対2になった後でした。


点差はあっても一秒たりとも気を抜けないちんげーる。


なんつっても韓国つえーから。



もう、どきどきの毎秒っすよ。



僕は心の声を大にして叫んだ!




「岩瀬ぃ!」を出せ!




と。




通じたね。






ほしぴん(星野監督)に。





超大事な場面で、我らが岩瀬ぃ!





見た?



あの投球?



すげーとしかいいようがナイチンゲール。




岩瀬ぃのガッツポーズよりヨシキンのガッツポーズの方がでかかったよ。


マジ、ジャイアンツは金にもの言わせるなら、うん十億払ってもいいから、岩瀬ぃ!を取るべき。

すんげーから。


韓国。

つえー。

あの岩瀬ぃから点取るんだからね。


すげ。



韓国。


すげ。





まぁ、最後はうえつん。が締めくくったからオッケー牧場主。



それとね、


日本の野球がこれまた最高。

全員が一丸となってたね。

まるで高校野球みたいだったね。


だってさ、ブルペンシルバニアキャッチャーが矢野だよ。

ありえナイチンゲールもはなはだしいよ。

矢野がブルペンキャッチャーって。




凄いよ。


そして、


全日本の1・2番コンビ。

最強じゃん。


何、あれ。

最強じゃん。


1番西岡。

西岡っつったらさ、元オリックス・巨人の「左殺し」っすよ。

そんな西岡とは全然違う「西岡」。

最高だね。

と、2番の川崎。

猫背。


クラハドールか!


川崎を僕は阪神の選手だと思ってましたが、どうやらパリーグの選手みたい。
しらなかった。

でも、すげ。


この1・2番コンビは世界にもいないね。


まぁ9割方我らが日本がオリンピック金メダルだね。

アメリカのガサツな野球とはレベルが違うからね。

満塁でスクイズとか考えないっしょ。彼らは。




僕が個人的に怖いのは、予選を勝ち抜いた精鋭が本線で何人かは外れて新しい人(例えば:小笠原・高橋とか)が入ってきたときにあの韓国戦を共にしてなかった人物と、空間を共にできるのか?って事。

うまくやっておくんなまし。


僕としては


松井秀、イチロー、小笠原・サブマリンに代表になって欲しい。
あと、井口。と、嫌いだけど松坂。
忘れちゃいけない岡島(多分彼は欧米人には打てない球を投げる。そうとしか考えられない。じゃなかったら巨人でのあの成績はないよ。)


とにかくオリンピックが楽しみだ。


WBCに続き、オリンピックでも日本が金メダルだったら、地球上で一番野球が強い国の称号が誰の文句も言わせず「日本」って事になるからね。

言わせず





岩瀬ぃず。


じゃ。
2007/12/06 | page top↑
餃子のおいにー
先日、大都会「ゴールドタウン」にて

餃子会を行いました。

第二回目になります。

0歳も出席。

0歳のお父さんも出席。





















20071204210934.jpg









疲れ果てて寝てます。











しかしまぁたくさんの人が集りました。

ありが唐辛子。

ありがさつき。

ありが十匹。

ありが玉蜀黍。

ありが豆板醤。

ありが糖分控え目。

ありがとう。



超作ったよ。餃子。

ヨシキンは一切作ってナイチンゲールだけど(笑)

酒は飲んだ。

開始そうそう、しーすーさんと乾杯。

すげー楽しかったね。

ギター禁止っていうルールがあるんだけど、どうやら次回から解禁にしそうだ。

とりあえず、参加メンバー全員じゃないけどパシャリ。








20071204211345.jpg






二次会も当然行きました。


とりあえず、取り合えず、


飲んだ。

最後まで残った戦士は、4人。

帰り道、久々に


この大地に

この大都会に

この大いなる大地に



「どか~ん!」





と、赤ワインまじりの・・・・・・・・。



彼が僕の口から


ぶっとびました!





なのに、なのに








20071204210934.jpg







このお父さんがふらふらで、「眠い!」の連発だったんで、


ニットンズと共に彼を家まで送りました。



4時に解散したのに家に着いたのは5時30分。



道すがらこのお父さんってば










20071204211716.jpg









あまりにひどい顔で写ってたんで、プライバシー保護っていう事でモザイクという形をとりました。

今日も最後までニットンズと一緒でした。

次の土曜日も一緒です。



それはそうと、餃子会からだいぶ日にちが経つのに、ヨシキング邸が






「餃子臭い!」






おいに~が全然取れません。



衣類にもトイレにも寝室にもダイニングにも全て、そう、



す・べ・て、









餃子のおいに~です。




年内、餃子のおいに~と共に年を越すのだろう。



あっ、餃子会以降にメールくれた人、返信してませんがそれぞれ了解してます。

次回は大塚にて行います。



今回参加しなかった君!

次回は来なさい。

じゃ。
2007/12/04 | page top↑
| 2006年以前の日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。